モンガーの小屋

日想、ラーメン・グルメ・レシピ紹介、映画・音楽・読書感想、PC・家電・ゲーム、DIY情報をつれづれなるままに。

パソコン工房でDELLのPCモニター(E228WFP)を売ってみた

パソコン工房で
DELLのPCモニター(E228WFPC - 22インチワイド TFT液晶モニタ)
を買い取ってもらった


E228WFPC
DELL PCモニター E228WFPC - 22インチワイド TFT液晶モニタ ブラック

2008年7月購入。10年前のDELLのPCモニター。
この頃はDELL全盛の時代でした。
数年前にIIYAMAのPCモニターを買ってからはお役御免。故障した場合に備えて一応このDELLモニターも置いてましたが、場所も取るし処分することに。

粗大ごみとして処分するのは金がかかるし、分解して捨てようとネットを見てたら、送料無料で引き取ってくれる所を見つけました。
でもどうせなら売れないかなと探していると、

ソフマップ買取価格E228WFPC
ソフマップで買取価格1300円を見っけ
ただ、買い取り額が3000円未満の場合、送料等が自己負担に。プラマイゼロに近い。
店頭持ち込みだと送料かからないけど、駅前にPCモニター担いでいくのもなあ。


すると


パソコン工房買取価格E228WFPC
パソコン工房で買取価格3500円を発見!
icon

ただ買取価格が12000円未満だと、送料等自己負担。シビアです。
持って行きましょう。郊外なんで駅前よりかは運びやすいし。

ちょっと不安なのが、パソコン工房ってソフマップの「ユーフロント」という買取システムと提携してるんです。
なのに何でこんな差があるの?ひょっとしてパソコン工房のHP情報が更新されてないだけなんじゃあ、、。
その前に掲載されてる値段って上限価格なんすよね。いわゆる最高の状態での価格。状態はいいですし、掃除もきちんとしましたけど経年劣化はどうしてもある。

原付でかさばるモニターをバッグに入れて恐る恐る運転しながら、結局100円とかだったりするんじゃねえのかと、そうだったらこれをまた持って帰るのかと、いやそもそも処分するつもりだったんだから安くてもいいや、等々の思いを抱きながら店到着。

先客が居たんでしばし待ちました。そして査定額。


3,740円也

まじかい。なんとありがたい。
付属品はモニター調整用の(いまだに何の意味があるのか分からん)インストールCDと電源コード、ケーブル。
説明書(確かペラペラの紙だったような)は欠品で▲100円。
土日祝の査定額10%アップキャンペーン適用の結果です。

パソコン工房査定額
譲渡明細書(2018/9/22時点)。
どうしてこの合計金額になるのかなんべん見ても分からんw。
査定額に満足なんで別にいいですが。
はるばる持っていった甲斐がありました。


<参考サイト>
パソコン工房-E228WFP 買取価格
icon





スポンサーサイト



ハロゲンヒーターミニ「KOK22-9733」(自主回収品)を引き取ってもらう

コーナン製ハロゲンヒーターmini「KOK22-9733」(自主回収品)を引き取ってもらった。

10年以上前に流行った電気ストーブの一種、ハロゲンヒーター。
特に省エネでもないのに、暖かいからなのか、単にメーカーが流行らそうとしたのかよく分かりませんが、今ではあまり見かけなくなりました(小型暖房器具の流行経緯は「ハロゲンヒーター」→「遠赤外線カーボンヒーター」→「セラミックファンヒーター」って感じかな)。

当時は石油価格が急上昇しまして私も灯油代節約目的で購入しました。
価格はデフレピーク時代だったので、1000円くらいだったような気がします。

ハロゲンヒーターmini「KOK22-9733」
コーナン(LIFELEX)・ハロゲンヒーターmini「KOK22-9733」(首振り機能付き)。
コンパクト&シンプルでかわいらしく気に入ってたのですが、ピンポイントでしか暖かくならず、電気代もハネ上がったため使用しなくなりました(やっぱ石油ストーブ最強)。

今回、部屋の片づけ中に出てきて、分解分別して捨てるつもりだったのですが、一応ヤフオク等での売却価格を調べようとネット検索するとリコール品だった事が判明。

手間かけて分解して、有料ゴミ袋に入れて捨てることを考えると、返品して返金してもらえる方がはるかにお得。
コーナン店舗に持っていきました。

ハロゲンヒーターmini「KOK22-9733」
2004年製。

そして、、

レシート不要で、返金額は¥2829也
なんか得した気分でした。






コーナン自主回収品一覧