モンガーの小屋

    日想、ラーメン・グルメ・レシピ紹介、映画・音楽・読書感想、PC・家電・ゲーム、DIY情報をつれづれなるままに。

    「さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 」

    ここ数年で読んだ中で、印象深い新書本をベスト3とワースト1にわけて紹介。

    第2位

    さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学


    ▼「さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学」 山田 真哉


    会計超初心者本のさらに序章といった感じでとにかく読みやすい。
    客がいつもいないフランス料理屋の謎の話から「連結決算」という言葉の説明にいたる内容は秀逸。
    表題の「さおだけ~」の事例からは、結局世の中の事象には全て理由があるんだということに気付かせてくれる。
    商売というお金がからむ事柄の仕組みに対して、今までよりも一歩踏み込んだ視点で見ることができるようになった。

    関連記事
    スポンサーサイト
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL