モンガーの小屋

    日想、ラーメン・グルメ・レシピ紹介、映画・音楽・読書感想、PC・家電・ゲーム、DIY情報をつれづれなるままに。

    「拒否できない日本」

    ここ数年で読んだ中で、印象深い新書本をベスト3とワースト1にわけて紹介。

    第1位

    拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる

    ▼「拒否できない日本 アメリカの日本改造が進んでいる」 関岡 英之

    アメリカの圧力で変革されていく日本の制度。こういう魂胆だったのかという驚き。
    変革の基本指標とされる「年次改革要望書」は、スクープでもなんでもないアメリカ政府のネット上で公にうたっているという事実がさらにインパクトを増す。
    読後は1週間くらいアメリカが全く信用できなくなります。

    関連記事
    スポンサーサイト
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL