モンガーの小屋

    日想、ラーメン・グルメ・レシピ紹介、映画・音楽・読書感想、PC・家電・ゲーム、DIY情報をつれづれなるままに。

    ネパール家庭料理「麦」

    ネパール家庭料理 麦

    ネパール家庭料理「麦」

    おすすめ度 ★★★☆☆

    岡山県岡山市大供1-7-6
    営業時間:7:00~10:00 11:00~14:00 17:00~20:00
    休:不定休
    086-233-5858
    席数:カウンター、テーブル席

    ネパールの家庭料理カレー。

    <メニュー>
    麦ランチ
    日替わりランチ 580円
    ナンはモチモチしてて甘く、ミンチ肉が薄く挟まっていました。
    左上はカレールーの塊のような物。
    真上は鶏肉入りカレースープ。
    右上は甘く煮込んだじゃがいもとレタスにスパイスの聞いたスープ。
    後でバナナとココア(チャイではないよな)が出てきました。

    *思いっきりチャイでした。ご指摘ありがとうございます。


    <総評>
    辛さはちょっと控え目ですが、それでも汗が噴き出ます。
    ライスとカレースープのお変わり自由。お腹いっぱいになれます。
    意外と後味さっぱりしてるんですよね。
    ごはんは別に麦ごはんではない。


    <その他感想>
    店の外観は古い喫茶のようで店内は現地の店といった雰囲気。知らない人は入りずらいかも。
    日本人の店員がいない時もあります。昼時に行くと、特に注文をとられることもなくランチが運ばれてきます。
    メニューや営業時間等、店内・店外とも情報が乏しすぎるのでふらっと立ち寄る以外のリピーターを生みずらいかも。家庭的に無理なく続けていくというスタンスなのでしょう。

    朝食もやってるんですね。

    久々に行ってきました。おいしかったです。雰囲気は昔と変わらず。ネパール現地で日本人向けの家庭料理屋と思えば貴重な空間です。外国で観光客向けの料理屋って価格も日本人価格だったりするんですがここは良心的という、そんなシチューエーションを想像しながら食事するのも楽しいかも。2010/08/12


    <結論>

    <課題>

    <公式HP>

    <更新>
    2010/08/12 2008/09/02

    <ラーメン通販>
    モンガーの小屋のラーメンショッピング

    <ネパール家庭料理「麦」の場所-地図>

    大きな地図で見る
    関連記事
    スポンサーサイト
    麦の一味?
    ごぞんじないようなので・・・。麦は、「市役所職員ディープな人気」No.1のお店です。店のみでなく、そこの方々皆さんが、ディープに大人気者です。メニューについて申し上げますと、左上:チャツネ、中チキンスープカリー、右上ジャガイモとキャベツの野菜カリー、いずれもネパールの家庭でのお料理です。ランチの後出たのは、ココアではなくチャー(いわゆるチャイ)です。ツアーに参加して、ネパールのお宅に行ってきましたが、やはりこのお料理でした。ネパールのカリーは、インドのものと違って、スパイスをたくさん入れないのであっさりですから、麦は毎日常連でいっぱいです。ときには外でいただくこともあるくらい、あの小さな店に30人ぎゅうぎゅうに入ることもあります。初めての方には、迷惑な話ですよね。
    [ 2009/10/19 16:23 ] [ 編集 ]
    やっぱりスパイスはあっさり目なんですね。
    やっぱりココアじゃなかったんですね(笑)。

    情報提供ありがとうございます。
    実は麦には4年くらい前に初めて市役所の方に連れていってもらったんです。
    じわじわと汗が噴き出るあっさり目のネパールカレー、私も好きです。
    [ 2009/10/27 00:04 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL