モンガーの小屋

    日想、ラーメン・グルメ・レシピ紹介、映画・音楽・読書感想、PC・家電・ゲーム、DIY情報をつれづれなるままに。

    夢日記「古びた住宅街の加藤夏希と外人親子」

    こんな夢をみた

    ラーメン屋に行っててトイレに行きたくなったのだが、トイレは外にあるらしい。

    外に出てトイレを探すが見つからず。
    その内、迷ってしまって古びた住宅街をうろちょろ。つぶれた映画館とかがあり面白い町並みなので散策したいが、また今度にすることにした。

    そしてラーメン屋の場所も分からなくなり、気づいたらたぶん加藤夏希の家にいる。いろいろ話とかしたいが重大な用事(トイレ)があるのでいまいち集中できず。

    そうしてると外人の親子連れが入ってきて紹介される。外人の父親からフレンドリーに挨拶されるが、週末にパーティーがあるので良かったらどう?的な誘いを受けるような気がして何か嫌だなというのと、(たぶん)加藤夏希とお前らはどういう関係なんだという不信感を覚える。

    さらにその息子とも握手をするがその息子はなぜか顔にブラウン管タイプのテレビをかぶっている。ファッションなのかとか疑うこともなくどんな顔してんのかこれじゃ分かんねえやという感想。

    他にも似たようなシチュエーションの夢ばかり見た。なんなんだろう。
    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2009/07/28 11:08 ] 日想 | TrackBack(0) | コメント(2)
    テレビの見すぎ。
    [ 2009/07/28 18:02 ] [ 編集 ]
    たぶんね、テレビかぶってる息子はダフトパンクのイメージじゃないかと。
    [ 2009/08/22 22:46 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL