モンガーの小屋

日想、ラーメン・グルメ・レシピ紹介、映画・音楽・読書感想、PC・家電・ゲーム、DIY情報をつれづれなるままに。

真央 銀メダル

真央1
浅田真央は残念でしたね。
でもキムヨナがすごすぎたということで。
浅田本人はミスがあったのがさらに悔やまれるんだろうけど、元々点差があった上に目の前であれだけ完璧な演技されたらね。

真央2
直後のインタビューは見てて泣きそうになった。もうそのへんでええやろって。それでもきっちり答えようとしてるのが余計に泣けた。

キムヨナ2 真央4
ロシェット
地元ジョアニー・ロシェットの精神力も想像を絶する。

安藤美姫1 安藤美姫2
安藤美姫は色黒すぎだなと思ってたんですが、ひょっとしてこのクレオパトラのため?
いい雰囲気出てました。

エレーネ
グルジアのエレーネ・ゲデバニシビリは巨乳選手権だったらダントツ金メダル(笑)

鈴木明子
話題性は前回の金メダルとる前の荒川静香以下だった鈴木明子。
でも感情を全面に込めながらひとつの作品にまとめあげてました。
オリンピックで人を魅了するスケートをしたいという願いは見事達成されてました。
一番感情移入されるスケーティングでした。

 真央3 キムヨナ1
今回、女子フィギアには魅了されましたね、ていうか浅田真央に。

この試合みて「銀メダルおめでとう!」とは言えないよね。
なんか最近特に「おめでとうございます」→「ありがとうございます」という流れが、なんか「ありがとうございます」と言わせてるようで鼻につく。
かといって流行りの「感動をありがとう」というのも何か人工的で不自然。
メディア的にはパッとしないコメントだけど、やっぱ「すごかった」と「面白かった」というのが自然だな。
マオVSキムヨナといった今後のフィギアの展開が楽しみになってきた。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/02/27 00:15 ] 日想 | TrackBack(0) | コメント(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL