モンガーの小屋

日想、ラーメン・グルメ・レシピ紹介、映画・音楽・読書感想、PC・家電・ゲーム、DIY情報をつれづれなるままに。

BELSON 地デジ液晶テレビ 16型 DS16-11B 感想・レビュー

BELSON 地デジ液晶テレビ 16型 DS16-11B
感想・レビュー


BELSON 地デジ液晶テレビ 16型 DS16-11B

私は結構な「家電大好き芸人庶民」なんですが、薄型テレビは持ってなく今回が地デジ対応テレビ初購入でした。


いまさら?

しかもマイナーメーカー。

さらに16インチって。



という声が聞こえてきそうですが、今まで薄型テレビの画像って値段高い割に良く思えなかったんですよね。ブラウン管の方がはるかにいいじゃないかと。でも今年に入ってからはそこそこ綺麗に思えるようになってきて値段も下がり始めました。
エコポイント制度も終了するし、そろそろ買っちゃおうと。

チラシに載ってたこの激安テレビも、どうせろくな画質じゃないだろうという印象だったわけですが、店頭で見ると意外といいじゃん!ということで購入に到りました。


ビッグカメラにて18800円。
テレビリサイクル費用3200円。
エコポイント7000+3000
5%のビッグポイント分を5年間長期保証にあてます。

BELSON 地デジ液晶テレビ 16型 DS16-11B 外箱
今回はビックカメラドットコムにてネット通販での買い物でした(配送、引取りはヤマトホームコンビニエンス)。
重量3.3キロほど。小さく軽いので店舗購入の場合も気軽に持帰りできそうです。


それでは、
価格ドットコム風に個人的感想を
解説レビューしちゃいます。



【デザイン】
シンプルです。ふちの光沢も安っぽさは感じませんしオシャレです。

【操作性】
色んな機能が無い分シンプルです。アナログテレビと同じような感覚で使えます。

【画質】
発色も明るめで不自然さはありません。やや明るすぎて肌色なども白っぽく飛び気味ですが、黒っぽくつぶれるよりかはいいでしょう。画像はシャープで鮮明。残像は画面が小さいですし気になることはありません。
BELSON 地デジ液晶テレビ 16型 DS16-11B その1 BELSON 地デジ液晶テレビ 16型 DS16-11B その3
(写真左)デジカメで画面撮りましたが、実際はこんなにボヤけてもないし色あせてもいません。
(写真右)左の写真がイマイチなので、テレビの静止ボタンで画面を止めてから撮影し直しました。実際はこれよりも明るめです。
コントラストは低めですが、何せ明るいので廉価テレビにありがちな画面が暗くて見れたもんじゃないということが無く綺麗に感じます。


【視野角】
BELSON 地デジ液晶テレビ 16型 DS16-11B その2 BELSON 地デジ液晶テレビ 16型 DS16-11B その4
斜め上、左右からの視聴では色あいが変化します。まあ見れないことはない。
斜め下(急な角度)からだとさすがに見れないですが、通常の視聴方法ならまあ問題ないでしょう。本体が軽いので台の後ろに何かかませて前傾にもしやすいですし(倒れないよう工夫は必要ですが)。
(写真右)左の写真映りが悪いので、静止させて斜め上からさらに急角度で撮り直し。


【音質】
底面に2つスピーカーがついてます。
チープな感じも無く聴きやすいです。

【応答性能】
電源スイッチを入れて映るまで約10秒。
チャンネルを変えて映るまで約4秒。慣れの問題ですが、ザッピング(チャンネルを変えながら見たい番組を探す)するのにはやや不便を感じるかも。
あと、チャンネルを替えた時、番組案内表示が画面上部に数秒間表示されるのですが、これはじゃまだな。

【機能性】
データサービス等は未対応(いらんけどね)。
画質・音質調整は出来ます。
外部入力はS端子ついてません。

【サイズ】
コンパクトで手軽。さすがにメインで見る分には画面小さいですが。
14インチブラウン管テレビと16インチ地デジサイズ比較
14インチのブラウン管(画面サイズ:横約29センチ・縦約21センチ)と、この16インチ地デジ液晶(画面サイズ:横約34.3センチ・縦19.3センチ)と比較してみますと、高さはほぼ一緒。


【総合評価】
安物とあなどることが出来ない。満足です。
画面が小さい分、画質にアラが出にくいのでしょう。
2,3年前にホームセンター等で見かけたマイナーメイカー液晶テレビのしょぼさのイメージが払しょくされました。

コンパクトサイズと軽さからしてキッチンや本棚なんかに置いて見るという選択も生まれるのですが、本棚などに置いてすぐ斜め下から見るという極端な視野角からの視聴には向かないです。

さすがにメインで使いつづけるのはつらいでしょう(画面が小さいのでどうしても近づいて凝視するようになり疲れる)。セカンドテレビとしてなど、まあ使い方次第ということになりますね。


【ベルソン?】
ちなみに、「BELSON ベルソン」って初耳の会社でした。「ORION オリオン」のブランド名のような表記もサイトで見かけたんですが、説明書には「株式会社ドゥイング」と書かれてました。聞いたことない。まあ5年保障には入ってるし大丈夫でしょう。家電量販店が長期保証に応じるということ自体、ある程度品質を認めてるからでしょうし。

*あくまで個人的な憶測ですが、
「オリオン」が「ベルソン」のブランド名で生産して「ドゥイング」が量販店向けに販売。
「ドゥイング」は「オリオン」の臨時の関連子会社(住所は同じです)。
一部量販店と独自の契約で生産したテレビなのでオリオン名で出すと都合が良くない。
たぶんこんな感じだと思います。勝手な推測ですけど。


<BELSON 16V型 DS16-11B 通販取り扱い店・詳細>

★ビックカメラ.COM★icon

★楽天のDS16-11B検索結果のページ★
★Josin web(楽天)★




【廉価版?】 追記:2012/02/03
結局、この機種は「ORION LD16V-TD2」の廉価版と考えればいいんでしょうかね。
見た目も似たようなデザインですし。LD16V-TD2の機能(入力端子など)の一部を省略した機種という印象を受けます。





≪仕様詳細≫
商品名 BELSON 16V型 地上デジタルチューナー内蔵 ハイビジョン液晶テレビ DS16-11BB(アナログチューナー非搭載)
型番 DS16-11BB
JANコード 4548934130241
メーカー BeLson
メーカー希望小売価格(税込) オープン価格
発売年月 2010年10月01日

<機能項目>
本体サイズ 40.2×約27×約5.4cm(幅×高さ×奥行)
その他サイズ(スタンド含む):40.2×30.5×17.4cm(幅×高さ×奥行)
 ↑実際に使用時のTV全体寸法。
本体重量 2.3kg、スタンド含む:2.5 kg
消費電力 24W(待機時0.2W)
画面サイズ 16V型
入出力端子 【入力端子】ビデオ入力×1【出力端子】ヘッドホン×1
総画素数 水平1366×垂直768
付属品 説明書、電池リモコン、B-CASカード、ACコード


<関連記事>
ベルソン16インチ地デジ液晶テレビ - 説明書の一部(全ボタン・端子とリモコン詳細)
SONY BRAVIA KDL-32CX400 感想レビュー



関連記事
スポンサーサイト



私もこのテレビを買いました

他に買った方の評価を検索したら
貴兄のブログがヒット
まだ設置をしていませんがとりあえず安い地デジ対応テレビをとこれを購入
しかし
安物買いの銭失いなのかと不安でした
貴兄の評価を読んで少しは安心しました
[ 2010/12/01 09:28 ] [ 編集 ]
液晶テレビの評価って、人それぞれの見方、感じ方、使い方によって大分異なりますもんね。
できるだけ感じたままを書いたつもりですので、参考になったなら良かったです。

このテレビは安くていい機種だと思います。物足らない部分もそれなりにありますけど、最初見た時の「意外といいじゃん」という感想は今も感じますし。
[ 2010/12/02 00:29 ] [ 編集 ]
ヨドバシカメラで取り扱ってました。
店員にどこのメーカーの製品か聞いたところ海外製と言ってましたが、日本のメーカーのものだったんですね。
国産主要メーカーにはない16インチと小型軽量で、機能が少ない分リモコンもシンプルで魅力を感じました。
現在購入検討中です。
[ 2010/12/26 01:03 ] [ 編集 ]
リモコンは確かにシンプルですね。機能も同じく。
16インチの多機種も見てみましたが、Belsonが一番いい印象を持ちました。
安いのも魅力的ですね。
[ 2010/12/26 23:33 ] [ 編集 ]
地デジだけ?
地デジだけ、つまらないの。『怒り』。
[ 2011/07/05 18:21 ] [ 編集 ]
地デジだけです
購入されたんでしょうか。
この機種は衛星放送は非対応。
機能を絞ったシンプル廉価テレビです。
[ 2011/07/06 10:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL