モンガーの小屋

    日想、ラーメン・グルメ・レシピ紹介、映画・音楽・読書感想、PC・家電・ゲーム、DIY情報をつれづれなるままに。

    デルPCにハードディスクを増設 inspiron530 ← WD20EZRX その2

    デル パソコン(inspiron530・DELL PC)に、内蔵ハードディスク(WesternDigital 2.0TB WD20EZRX)を増設する 2/3

    <その2 : 取り付け編>

    発売間もないWD20EZRXはそんなに流通してないようなので購入者の反応も少ない。うまく取り付けできるのか多少不安を持ちながらの取り付け作業でした。

    1.
    inspiron530-1
    パソコン(inspiron530)裏側。右側のビスを外して側面パネルを取ります。


    2.
    inspiron530-2
    青で囲った所に、元のHDDが収まっています。
    赤で囲った所に、新しいHDD(WD20EZRX)を増設します。
    取り付けに際してはインチネジを使用。ネジを取り付ける順番は、ご丁寧にもPCケースに番号がふってあるので分かりやすい。


    3.
    inspiron530-sata差し込み口
    シリアルATA(SATA)ケーブルのマザーボード差し込み口は計4個。
    内2個は、ブルーレイドライブと既存のHDDで使用中。なので残りの差し込み口を使います。


    4.
    inspiron530-sata L型
    L型コネクタSATA接続完了、、って、えっ!
    こんな感じになるの?!逆じゃないか。でもコネクタ形状のためこういう向きでしか接続できないんです。
    取り回しがスマートになるようにL字型コネクタを購入したのに、これではPCケースの側面ブタがはめられません。仕方なく、マザーボードの方に無理やりL字型コネクタを使用する羽目に。

    L型には、上L型と下L型の2種類があって、今回購入したのは下L型。これは光学ドライブベイなどにヨコ型で設置する場合用だったのですね。
    今回の場合は上L型を購入すべきだったのです。よく分からない場合はフラットなストレートタイプを買う方が無難です。

     
    なぜかサンワの上L型タイプ製品には、L型コネクタの方にカチッとハメるためのラッチ(ストッパー)がついてなかったりする(下L型タイプにはついている)。


    5.
    inspiron530 電源コード
    続いて電源コードを接続しますが、このコードはブラブラしないように留め具にひっかけてあります。
    必要な場合は反対側のPCパネルを外して、コードを留め具から取り外してやる必要があります。


    6.
    inspiron530にWD20EZRX増設
    とりあえず、HDD(WD20EZRX)設置完了。


    7.
    inspiron530にWD20EZRXインストール
    電源入れます。
    おー、自動で認識されたようです。
    ちなみにOSはビスタ。


    8.
    inspiron530にWD20EZRX認識されず
    マイコンピュータで確認。
    あれ?表示されてない。

    そうなんです、新しくハードディスクを増設した場合、フォーマットをしなければ使えないんです。



    それでは実際にHDD(WD20EZRX)をフォーマットをしてみましょう。
    その3:フォーマット編


    <ブログ記事 関連リンク>
    PCパソコン増設などの基礎知識・周辺機器の感想・レビュー - リンク一覧



     

    ★楽天 激安SATAケーブル検索一覧★


    関連記事
    スポンサーサイト
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL