モンガーの小屋

日想、ラーメン・グルメ・レシピ紹介、映画・音楽・読書感想、PC・家電・ゲーム、DIY情報をつれづれなるままに。

DELL PC「INSPIRON 3847」にハードディスクを増設(移設) その2

DELL PC デルパソコン 「INSPIRON 3847 - インスパイロン3847」に
HDD ハードディスク「WesternDigital 2.0TB WD20EZRX」を増設(移設)する
~その2 ケーブル接続編~



INSPIRON 3847 - HDDSATAケーブル
HDDを下の空きスペースに装着した後は、ケーブル接続作業に移ります。
電源ケーブルは初期状態で一個余ってます。
それを取り付けるだけです。特に問題ありません。

次は、シリアルATA(SATA)ケーブル接続です。

INSPIRON 3847 - SATAケーブル
PC基盤(マザーボード)とHDDをつなぐSATAケーブルコネクターは計4か所。
デフォルトで2か所空きがありますのでその内の一つに接続。
ここまでは問題ありません。

INSPIRON 3847 - HDDSATAケーブルコネクタ
問題はHDD側のSATAケーブルコネクタ。
上側のケーブルが干渉して差し込めません。

仕方ないので、元から付いてる上側のケーブル(青)を下側に付け替えて、新しいケーブル(赤)を上側に取り付けます。
INSPIRON 3847 - HDDSATAケーブルコネクタ2
いい感じに収まりました。
このHDDは「INSPIRON 530」で使用していた物。初期化とかが必要かなと思ったのですが、一切必要なく認識してくれました。データもそのまま使用できました。


ちなみにSATAケーブルは別途購入する必要があります。
今回のようにするには「下L字型SATAケーブル」を一本要購入。
長さの主流は50cmで、今回使用したのも50cmでしたが、30cmでも十分でしょう。

<追記:20160404>
*現在、50cmと30cmとでは値段的にほとんど変わりません。すっきりしたい気持ちもありますが、30cmだと予想外にパツパツになる可能性もあるので、買うなら余裕をもって取り回しが効く50cmの方がいいかもしれません。


<ブログ記事 関連リンク>
PCパソコン増設などの基礎知識・周辺機器の感想・レビュー - リンク一覧


 


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL