モンガーの小屋

    日想、ラーメン・グルメ・レシピ紹介、映画・音楽・読書感想、PC・家電・ゲーム、DIY情報をつれづれなるままに。

    マウンテンバイク 自転車のサドル交換 VELO VL3147

    マウンテンバイク MERIDA
     自転車のサドル交換 VELO VL3147



    マウンテンバイクのサドルをジェル入りの物にしてたのだが、
    真夏の暑さにやられたのかヒビ割れてジェルがはみ出してきた。
    (カバーかけたままであまり乗ってなかったせいもある)
    SERFAS(サーファス) MSD-100
    SERFAS(サーファス) イーゲル メンズ ブラック MSD-100
    尻も痛くなく、良い商品だったんだけどね。


    サドルを交換します

    自転車のサドル交換
    付け根のネジをスパナ#14で回して外して、新しいサドルを取り付けました。
    外すのは難しくないけど、新しいのを付ける時、サドルの位置調整(前後の位置や傾き)に多少手間取るかな。
    乗って、降りて調整して、ということを何回かすることになるでしょう。
    ネジを緩くしたままで乗るとサドルの位置がズレるし、固くしめると再調整で緩めるの面倒くさいし。てな感じで。


    SERFAS(サーファス) イーゲル メンズ ブラック MSD-100
    VELO Plush VL3147 男性向けサドル VL3147
    新しく購入したのは真ん中に穴が開いてる物。
    男性には分かると思うんですけど、自転車って長時間乗ってると「ティンティン」が痛くなるというかシビれてきます。
    以前のサドルは、尻は痛くなかったんですけど、○ん○んの方はしびれてました。
    今回のはおかげさまでそういうのはなくなりました。
    でも、以前のに比べたらジェルが無く固い分、尻がちょっと痛い。

    まあそれぞれ一長一短あるということで。


     


    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2016/11/20 19:15 ] DIY | TrackBack(0) | コメント(0)
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL