モンガーの小屋

    日想、ラーメン・グルメ・レシピ紹介、映画・音楽・読書感想、PC・家電・ゲーム、DIY情報をつれづれなるままに。

    私の新聞評

    新聞って毎日読み続けるのって大変なんすよね。ちょっと気をぬくとすぐ机の上に何日分もたまっていく。
    よく分らないネタでも多少興味があるのは読むようにしてるんですけど、まあ頭に全然入らない。
    そんなぼくでも欲求としては色んな紙面に目を通したい、でも読む余裕ない。っちゅうことで困ってたらこんなサイトが出来るらしい。

    「あらたにす」(日経・朝日・読売の社説などを見比べることが出来るサイト)
    日経・朝日・読売が共同で行うみたいで結構興味あります。

    ちなみに新聞って各社どう違うの?という声をたまに聞きますが、私の評を一言。

    朝日・・・偽善者
    毎日・・・偽善者その2
    読売・・・中途半端
    産経・・・単純バカ
    日経・・・拝金主義

    これらを念頭に読めばなかなか理解度もすすむ。偏見や思い込みはよくないんだけど、やっぱ読む側の防御策としてある程度必要だね。
    関連記事
    スポンサーサイト
    [ 2008/01/31 05:14 ] 日想 | TrackBack(0) | コメント(3)
    山陽は?
    [ 2008/01/31 20:18 ] [ 編集 ]
    赤旗は?
    [ 2008/02/02 07:13 ] [ 編集 ]
    >山陽は?

    山陽はほとんど読まないんで良く分らない。
    地域のしょうもない行事予定とか載ってるが、たまに自分が知りたい地域のしょうもない行事予定を調べる時はいい。
    ある意味必須の新聞なのかな。

    結局、全国紙の特徴って「歴史問題」が絡むと各誌際立つから、地域重視の地方紙はあまりそういう特色がでないのかも。あえて言うなら「地方偏重」か。これから研究するようにします。


    >赤旗は?

    読んだことないんですが、推測で決め付けてしまえば。
    反国家、反権力、体制崩壊、マルクス主義。
    一言で言えば「中国共産党の広報誌」ではないかと。そういう言い方をすれば朝日も「中国共産党日本支社」的な感じだが。
    一度読んでみたいけど、「減税推進と福祉の充実」みたいな無責任なことしか書いてなさそうだな。「憲法9条改正反対!でも自衛隊は認めます」的なことを書いてくれれば面白く読ませていただきますが。
    [ 2008/02/06 03:10 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL