モンガーの小屋

日想、ラーメン・グルメ・レシピ紹介、映画・音楽・読書感想、PC・家電・ゲーム、DIY情報をつれづれなるままに。

原付バイク防寒・防雨グッツおすすめ~足回り編~その2

原付スクーターバイク防寒・防雨グッツおすすめ
~足回り編~ その2



前回、真冬の防寒防雨ブーツとして「コザッキー」を紹介しましたが、これだけでは朝7時台、気温5℃以下、20km走行を耐えしのぐことは出来ません。

小物グッズの紹介です。

まずは靴下。
ヒートテックパイルプレイティングソックス
ユニクロ ヒートテックパイルプレイティングソックス
590円。
単純に分厚くて、靴下2枚履きくらいの暖かさがあります。
ゴム部分がゆるい感じのリブソックスバージョンもありますが、通常バージョンでも十分ゆるいので別にいいかと。
ちなみに作りは大き目。25~27cm用を26.5の僕が履いてもかかとが余ります。
値段高いんで、セールで2足790円の時に買うのがいいでしょう。



コミネ ネオプレーントゥウォーマーミドル ブラック フリー AK-078
1000円くらい。
靴下の上から装着します。
これだけで温かいとはならないんですが、熱を逃がしにくい効果はありますね。
ネオプレーン素材なんで乾きやすく汚れにくい。靴下2枚履きだと洗濯が大変ですが、これなら毎日洗わなくてもOK(人によるでしょうけど)。
ただ、ゴムの縫製部分が切れやすい。100均でゴム買ってきて自分で縫うという補修作業が必要になります。いい商品だけにそこがちょっと残念な所ではあります。




貼るカイロ ミニ
600円くらい。
これをつま先に貼ります。
中敷つま先用というのも売ってます。中敷用は通気性が悪い環境でも発熱しやすく低温度等、特別な仕様みたいですが、そんなに変わらない気もします。値段もそう違わないのでその時の気分でどっちか買ってます。


電熱パッド【2枚組】
USB電熱パッド 2枚組
ヤフオクで1000円くらい。
これを中敷の下に敷きます。
電熱パッド系は結構販売されてて、コミネのトゥーウオーマーも電熱バージョンがあるんですが、2枚のパッドが一つのコードに集約されてて、断裂を防ぐためにコードが抜けやすかったりと手軽さの面でちょっとって感じ。
「コザッキー」のブーツは履き口が広めなんで、この電熱パッドを使えば小型モバイルバッテリーも一足づつ収める事が出来るので便利っちゃ便利。
中華系制作の無メーカー製なんで、耐久性や安全性でやや心配ですが、これで足裏が冷たいという事はなくなりました。


で、ここまでで懸念が出てきます。
足元が相当かさばります。通常のブーツでこんなに詰め込むのはまず無理です。
でも「コザッキー」なら大丈夫。伸びますから(元に戻らんようになるけど)。


以上で、バイクスクーター極寒対策、足回り編完結です。

ちなみに、ズボンは極暖ヒートテックタイツにズボン2枚履きです。



バイクスクータースウィッシュ(SWISH 2BJ-DV12B)
スウィッシュ関連記事リンク一覧



  


[ 2023/01/31 19:00 ] バイク | TrackBack(0) | コメント(0)

原付バイク防寒・防雨グッツおすすめ~足回り編~その1

原付スクーターバイク防寒・防雨グッツおすすめ
~足回り編~ その1


ブーツ紹介「トレイルマスター」と「コザッキー


冬の朝7時台を20kmバイク通勤。
気温10℃位だったらガマンできる。
ただ、10℃下回って5℃、0度くらいになると、とてもじゃない。

耐えられない

足先が冷たい→痛い→感覚がなくなり、到着した頃には動けなくなる。

冬用ブーツの登場です。




ノースフェイス」あたりは有名で信頼性も高いんですが、お値段もそれなり(1万5千以上)にする。
3000円代の無名メーカー品は見た目は結構いいんですが、やっぱ作りに不安がある。





そんな思いを持つ方でベストなのが、アシックスの「トレイルマスター」。
4000~5000円台で作りもしっかり安心の優れもの。
ほんとメーカー品でこの値段でこの安定感のブーツって他にないんですよね、ぼくが知る限りは。

ただ問題はサイズ
僕の足のサイズは26.5cm。で、ブーツってそのサイズがないんですよ。
25.5→26.0→27.0というふうに。
冬用ブーツって中に温かいボアがついてたりしてかなり分厚いので、通常一回り大きめを買うのがおすすめと言われるんですが、このトレイルマスター、ご丁寧にサイズ通りというか、やや大きめだったりするんです。

なので26.5の僕が27.0を履くとブッカブカ。中敷3枚くらい入れてもブッカブカ。歩きにくくてしょうがない。階段の上り下りが危なくてしょうがない。
じゃあ26.0でいいんじゃないかと履くと、ちょっときつめ。履いてるとなじんでくるのを見越してもやっぱつま先がきつい。

そして問題は雨。
靴底部分には防水機能があるので歩く分にはいいんですが、バイクだと大雨の日は無理です。




そこで見つけたのが、アキレスの「コザッキー(TWG8220)」。
3500円~4000円台。
これ、ブーツというより長靴なんですけどね。
ブーツとしてはダサいけど、長靴にしてはオシャレ。ビジネスっぽさもある。

サイズはトレイルマスターと同じく26.5が無いんですが、コザッキーはややタイトな作りなので26.5の僕に27.0はジャストフィット!
ただ、ジャストフィット過ぎて中敷入れるときつくなります。

でも安心です。ビニール製で伸びるので1~2週間ですぐになじみます。逆に言うと余裕を持ったサイズを選んでしまうと2~3か月後にはブカブカになる可能性大です。

耐久性もあるし、一体成型で継ぎ目もない完全防水ボア付き長靴のロングセラー商品。
おすすめです。



おまけ
コザッキーショートブーツ編


コザッキー カジュアル TWG 3180
3500円~4000円台。
秋や春先など、通常コザッキーブーツだとちょっと熱いし、見た目も野暮ったい。でもスニーカーじゃあ寒いっていう時期ってありますよね。
そんな時に最適なのがコザッキーショートブーツ。これは見た目も通常コザッキーに比べてオシャレブーツっぽい。ただ通常コザッキーに比べてややタイトで、伸縮性も少なめ。26.5の僕が27.0でかなりなジャストフィット。中敷入れるとちょっときつい。まあ、それでも2、3週間でなじんできます。
横にファスナーがついてますので完全防水とはいかない点がやや不満ですが、台風とかじゃない限り普通の雨だったら問題ないです。



秋~冬~春先のスクーターバイク防寒防雨対応靴おすすめ紹介は以上です。



でもね、これでも寒いです、冷たいです。
その対策編は次回その2で。



経験上、アマゾンで靴を買うときはサイズ交換が無料で出来る「Prime Try Before You Buy」がおすすめというか、そうすべき。



バイクスクータースウィッシュ(SWISH 2BJ-DV12B)
スウィッシュ関連記事リンク一覧



  


[ 2023/01/29 15:47 ] バイク | TrackBack(0) | コメント(0)